第一感競馬予想

直感の7割は正しい。ラップタイムを軸に、馬場・能力・騎手・血統・データ・調教等から総合的に結論を下します。
◎は1着馬予想です。

2014年12月

2014年を振り返る

基本的に見直さないので誤字脱字は脳内変換して下さい。

画像を加工していますが、これが私の2014年の馬券成績です。

7a4a901e.png



加工している途中で、これ、加工すればするほど胡散臭いなってこと。私なら思いますものwまぁ3人の方だけは信じてくれるでしょうから、それで構わないです。
ちなみに加工しているのは、kaiji_1984の書き込み、年度の部分の移動、各開催のカット、購入額・回収額のカット、トータルの部分を右に寄せました。寄せた時に多少上下したかもしれません。まぁざっとしたので何でもいいです。
トータルから右は、回収率、赤のグラフ(回収率)、購入レース数、的中レース数、的中率、緑のグラフ(的中率)となっております。
本来はカットした各開催があるのでグラフが視覚化されるってことです。カットしてしまうとグラフが邪魔だと今になって気付きましたが、回収率から右は一切加工していないので、そういうのに詳しい方なら加工していないと証明できるかもしれません。

1200レース近く購入するのがどれだけ大変か。来年もこういう成績を残せる保証は一切ありませんが、抗うだけ抗い続けたいと思います。



916d0a1f.png




2013年の成績。普通に負けてます。レース数が全然違います。本当に一杯買うのって予想の引き出しが必要になってくるのです。参考までに、2013年の重賞数(障害は除く)は124レースです。



3人の方にはわかっていただけていると思いますが、今年の私は競馬熱が凄く高かったです。

その理由は去年の10月辺りのブレイクスルーです。

それまでの数年間がどれだけ簡易だったか。もっと真摯に向き合えよって思うのですが、その数年間は、ブレイクスルーが発生する為に必要だったのだと今になって思います。



とりあえず一杯買って色々と気付かされました。その時その時でどの引き出しを開けるか?そしてその判断の正確性。抽象的な表現になってしまいましたが、本当に痛感しました。
でもこれだけ買うと精神的にタフになれたと思います。不利を受けたぐらいで何とも思わなくなりました。所詮1つのレースです。そういうのがG1でも思えるようになってきた精神面の成長を実感出来ました。

3着止まりだった、4着止まりだった、ハナ差負けとか一杯経験しました。もちろん逆もありますし、負けた時の方が脳裏に刻まれるので多く感じるのかもしれません。でも、人気馬を選択していないのですから一押しが足りないケースが多くなるのも当然です。
それでも高配当の場面になるとイラっとしますね。人気馬決着とか3秒で、はい次~って感じですもの。買える引き出しのない穴馬でも、はい次~って感じですけれどw




ではでは、今年のG1を振り返りたいと思います。

特に下半期は更新がギリギリというのが多く、事後見解という形になりますが当時のことを思い出しながら各G1の予想見解を発表します。たぶん上半期はざっといきます。


とりあえず本命馬をずらっと。

フェブラリーS
◎ホッコータルマエ 2人気2着 複140円

高松宮記念
◎ストレイトガール 1人気3着 複140円

桜花賞
◎ハープスター 1人気1着 単120円 複110円

皐月賞
◎トゥザワールド 1人気2着 複150円

天皇賞・春
◎キズナ 1人気4着

NHKマイルC
◎ホウライアキコ 8人気5着

ヴィクトリアマイル
◎クロフネサプライズ 8人気14着

優駿牝馬(馬券購入せず)
◎ハープスター 1人気2着 複110円

東京優駿
◎トゥザワールド 2人気5着

安田記念
◎グランデッツァ 4人気11着

宝塚記念
◎カレンミロティック 9人気2着 複810円

スプリンターズS
◎コパノリチャード 3人気12着

秋華賞
◎ヌーヴォレコルト 1人気2着 複110円

菊花賞
◎ワンアンドオンリー 1人気9着

天皇賞・秋
◎スピルバーグ 5人気1着 単1100円 複260円

エリザベス女王杯(馬券購入せず)←たぶんブログで本命馬を書いてなかったと思います。本命だったか信じるか信じないかは任せます。
◎ヌーヴォレコルト 1人気2着 複140円

マイルCS
◎ダノンシャーク 8人気1着 単1810円 複390円

JC
◎デニムアンドルビー 7人気11着

チャンピオンズカップ
◎グレープブランデー 13人気9着

阪神JF
◎ロカ 1人気8着

朝日杯FS
◎タガノエスプレッソ 7人気6着

有馬記念
◎トゥザワールド 9人気2着 複500円

(3.7.1.11/22) 合計 単3030円 複2860円

勝ち馬予想で2着が多いってのは情けない。1人気を選択したのが9回(1.4.1.3/9)。サンプル数が少ないのでどうしようもないですが、単勝的中率・単勝回収率は悲惨ですが、他は至って平均的な数字。

トータルで的中率は13.6%、50.0%で回収率は137.7%、130.0%。

結局サンプルが少ないから少しの連敗で大きく変動しますから信憑性もなく。「今年」は良かったなぁ程度のもの。来年どうなるかなんてわからないし。課題としては、1人気の選択率から、単勝的中率が20%は欲しかった。

続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】有馬記念

色々書こうと思っていたけれども、時間切れ。

有馬記念

◎トゥザワールド
○エピファネイア
▲トーセンラー


前半スローのロングスパート戦想定で外枠の人気馬軽視。エピファは自力で何とか。

▲からも結構買いました。



この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】朝日杯フューチュリティステークス

朝日杯フューチュリティステークス

人気がないので。

◎タガノエスプレッソ
○クラリティスカイ




この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

競馬の血統のデータについて少し

拍手3→拍手5に上昇。自演はナシw3人の内の1人が連続クリックしたとかじゃないの?と穿った考えしか出てこない私w元々3人さえ違っていて、今までは1人が3回クリックしていたのを前回は5回クリックしただけとか考えたりもしましたが、まっ、それでもいいですw

0人ではないということだけがわかっていればモチベーションにはなりますので。


前回の予想で初めて2歳戦を見届けたと書いたように、まぁ2歳戦を見ていて思うことはいくつかある訳です。

2歳戦となると、未勝利が多くなる訳でして、ラップ分析だけでどうにかなるものではございません。好走の定義は人それぞれだから別として、惨敗経験のみの馬が一変すればお手上げです。

好走歴のある馬は人気。そうなると買う馬券は人気馬の組み合わせ。その精度が凄まじければそれでも構わないのでしょうが、そういう方向性では考えていないので、どうにかして拾うことが出来ないか?と考える訳です。


その1つとして有効なのが血統です。



私はラップ分析をするまでは血統を勉強していましたので、平均的な知識はあると思います。入り口はMの法則です。血統ビームも少し。他は一切知りません。たぶん。

当時はサンデーサイレンス、ブライアンズタイム、トニービンという御三家。サンデー系という辺りから知識が怪しくなってきますwダンスインザダークぐらいまでは踏ん張ったかなぁ。


まぁ、そんな私も再度血統を勉強しています。



続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】阪神ジュベナイルフィリーズ

阪神ジュベナイルフィリーズ


競馬を始めてから初めて2歳戦を見届けた。

それだけに当たってほしいけれども、外れても気にしない。

今年の牝馬で目立ったのは2頭。1頭は出て来ないのなら悩む必要無し。



◎ロカ

ムーンエクスプレスも来い!



この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】ジャパンカップダート

ジャパンカップダート

この3週間ぐらいダート研究をしていて、全く掴めない。色々と視点を変えて考えてみたけれども一筋の光も見えてこない。現状のダートスキルでは何を書いても説得力がない。回収率で芝と大差無かったように、何か特徴があるはずなんだけれどもわからない。現状は思考のブレイクスルー待ち。

それで堅い馬券を買っても仕方ないので、穴狙い。


◎グレープブランデー
○ローマンレジェンド
▲ホッコータルマエ
△コパノリッキー
×インペラティヴ
×ニホンピロアワーズ
×インカンテーション

◎と心中。3連系は◎-○▲△-全部って形。3人気内全部買っとけってやつw



この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
記事検索
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
天気予報
参加中
アクセスカウンター
アクセスランキング
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール