第一感競馬予想

直感の7割は正しい。ラップタイムを軸に、馬場・能力・騎手・血統・データ・調教等から総合的に結論を下します。
◎は1着馬予想です。

2017年06月

【予想】宝塚記念

宝塚記念

馬場は中伸びという感じで内を通らない。内回りの分、まだ内を通るかな?って思ったけれども、ここまでのユタカの騎乗を見ていると中が伸びるのを把握している。
内を通らないで済む枠であるし、頭数も少ない。先行馬も少なく、少なくとも番手はキープできるのでは?そこからキタサンブラックより長く脚を使えるという自信を持っていないと金縛り状態になる。

このレース展開を考えると、キタサンブラックは2番手内で前半緩めということになり、そこから金縛り状態でもユタカはロングスパートを実行する。それ故に、ロングロングスパート向きの馬か、結果的に前半流れたのでロングスパートできませんでしたという形になる必要がある。

さて、前半流れたとして、1頭だけだと無視されるのがオチで複数頭絡む必要がある。

パッと浮かぶのはノリさんのゴールドアクター。他にいますかね?たまにあるミルコの奇策?どこでもドアで田辺を呼び寄せるぐらいしかありませんね。

捻って考えるなら、ミッキーは2頭いるので、片方が玉砕覚悟でつつく。その行為はキタサンブラックが外枠ということから無駄に終わる可能性が高く、ヒールの覚悟があるなら、やや出負けして1~2角から外を通って絡むパターン。流石に発生する確率が低すぎてここで思考ストップ。

前半流れたパターンでも去年の超抜内容があります。


色々考えましたが、キタサンブラックが有利な形になりそうです。


ずっと理由を探していたダービーの敗戦は何か?というのが突然閃きました。

1月末デビューから5月末のダービーまで5戦しており、全て遠征。これではないでしょうか?当分はこの論者になろうと思います。


◎キタサンブラック


問題は相手。馬場は中へ出されるということから、後方すぎると進路取りでロスが大きくなる少し前の東京の様な状態と想定。

オッズからは絞らざるを得ない。

○シャケトラ
同馬は日経新春杯で鞍ズレしながら接戦を演じた時にビックリした。ハンデ戦っていうところは少し気になるが。ロングスパート向きだし、前走は参考外。今見たら2人気になっていることだけが大誤算。

▲シュヴァルグラン
△ミッキーロケット続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】安田記念

安田記念

◎グレーターロンドン

ほとんどの馬が臨戦悪い。

休み明けのG1はG1馬券内実績がマイルールも、同馬には連対外していないという底を見せていない点と、ここ数戦の内容が素晴らしすぎる。後は後方が届くか否かの問題。


続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
記事検索
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
天気予報
参加中
アクセスカウンター
アクセスランキング
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor プロフィール