第一感競馬予想

直感の7割は正しい。ラップタイムを軸に、馬場・能力・騎手・血統・データ・調教等から総合的に結論を下します。
◎は1着馬予想です。

2018年11月

【予想】ジャパンカップ

ジャパンカップ

高速馬場でメンバーを考えると前半スローで流れそう。川田@先行厨がロンスパでレースを変化させるかどうか。

ポジションとキレを問われるレースになりそうで、出遅れるリスクのあるスワーヴリチャードはリスクが高い。キレ勝負という馬でもなく。

サトノダイヤモンドもキレという馬ではなく。

これらは途中で仕掛けられる騎手+対アーモンドアイの戦略からポジション確保すればまだ可能性が残る。

キセキは川田がこの秋G1で攻めた冴え渡る騎乗を連発しているだけに、無視されたロンスパをできれば一番チャンスがありそう。


◎アーモンドアイ続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】マイルCS

マイルCS

馬場は内伸び気味。メンバーを見渡すとペースが流れるのか半信半疑。ムーアって押して行くタイプのイメージがなく。その分内枠有利になると思う。


中団より前に行くかは祈るとして、外国人ジョッキーなら内を狙うでしょう。最後の決め手は1年に数頭しか出現しない美浦南W馬だったので。

◎ステルヴィオ続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】エリザベス女王杯

エリザベス女王杯

スロー濃厚メンバー。あまりにも仕掛け遅れのレースになるとポジション利が大きそうだが、4F勝負で考えた。鞍上からも控えすぎないだろうという目論見。

当初はディアドラで考えていたものの登録すらしておらず考え直し。


◎カンタービレ

続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
記事検索
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
天気予報
参加中
アクセスカウンター
アクセスランキング
Amazonライブリンク
楽天市場
プロフィール

シロフネ