ヴィクトリアマイル

やっぱり掴めないマイル戦。いや、先週は3連系ではマイネルホウオウとの2頭流しだったからもう少しってところだけど、インパルスヒーローは買ってなかったから3連系が引っかかってないから後悔もなく。フラムドグロワールが2着なら先行厨に控えろよってブチ切れてましたね。えぇ。

結局、インパルスヒーローが2着だった時点で、そのうち私は考えるのを止めた。



今週もマイルG1ということであまりテンションが上がってこないというかわからないので、やっぱり勝負することはないかな。

テンションが上がらないままだったので、とりあえずレールガンを見るとやっぱり長井監督はすげーなっていうのと同時にテンションも上がりだしたのでこのままマクロスFの最終話を見てさらに上げることに。



ここまでテンションを上げれば第一感が働くものです。



よし、フジキセキ産駒を買おう。


うん、いないねw


指数で考えるってレースとも思っていないがざっと確認しておく。


うん、関係ないねw


これはNHKマイルCとヴィクトリアマイルが少し違うから指数が不安定なんでしょう。ペースの差ってところですね。


よし、取っ掛かりができた。


ヴィクトリアマイルはペースが早くなりにくい。これを前提に考えると、追い込み馬の不振が目立つ。外枠は先行馬以外不振。これでいこうじゃないか。
メンバー見てもこれでペースが早くなれば仕方ないって割り切れるしね。

そうなると真っ先に目が行くのは先行厨w

先行厨は逃げ厨ではなく、先行厨であって、いくらペースがどうなろうと逃げずに先行するのです。あくまでも確率としてですけど。


あっ、はやぶさ賞当たった。これでヴィクトリアマイル外れるのか。これがフラグ専門家。

ということは、外から差し差し決着だわ。おめでとうございます。それでも前行く馬と内枠の差し馬を狙いますけど。


そういうことなので、ハナズゴール、サウンドオブハート、イチオクノホシ、ジョワドヴィーヴルは消します。現時点で2~5人気を消すのだから当たればそれなりの配当でしょ。


先行馬を眺めていると、キレのみのタイプは厳しい印象。持続力も備えたキレる先行馬。いや、キレよりも持続力の先行馬。あっ、ヴィルシーナじゃないか。。。なんだよ、結局人気馬になったのかよ。


◎ヴィルシーナ


ヒモ荒れに期待しましょうかね。。。




この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ