東京優駿

◎ドゥラメンテ

ダービーは一番ハイレベルだと思ったレースから選択すると決めている。それがそこそこ走っているから私にはそれでいいのです。

今年は皐月賞。

着差以上に強く感じたレースでG1でこういう感覚は数年振り。

気性の不安だけが問題ですが、外人ジョッキーがそういうのに振り回されるという印象が薄い。

リアルスティールも強いのですが、超強いドゥラメンテに勝つ競馬を試みなければいけない立場で、そこを最後に差される形が唯一の穴でしょうか。その候補にミュゼスルタンとポルトドートウィユにしましたが、それでも足りないと思います。

結局、配当的に興味がなく、その3単だけちょろっと買って、後はドゥラメンテの勝ちっぷりに酔いしれたいと思います。






この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ