第一感競馬予想

直感の7割は正しい。ラップタイムを軸に、馬場・能力・騎手・血統・データ・調教等から総合的に結論を下します。
◎は1着馬予想です。

G1

【予想】エリザベス女王杯

エリザベス女王杯

スロー濃厚メンバー。あまりにも仕掛け遅れのレースになるとポジション利が大きそうだが、4F勝負で考えた。鞍上からも控えすぎないだろうという目論見。

当初はディアドラで考えていたものの登録すらしておらず考え直し。


◎カンタービレ



この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】天皇賞・秋

天皇賞・秋

メンバーを見渡すとトライアルか?と思わせる上がり勝負が考えられる。スローでもロングスパートになるかどうかなんですが、3~4F勝負と想定。一定のポジションが欲しいはず。
本来はアルアインやダンビュライトが前半から引っ張ってもいいと思うのですが、結局机上論なんですよね。

◎レイデオロ続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】菊花賞

菊花賞

道悪馬場を除くと例年より馬場レベルは悪い。今年のメンバーは例年より流れると決め打つ。

◎ステイフーリッシュ

このオッズを見てペースは流れると決め打った。どういう結果になっても納得できる。でもペースが緩めば暴走してどこにもいないとも思う。続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】秋華賞

秋華賞

関東馬の秋華賞は相性が悪い。私が持っている2006年以降のデータでは、栗東滞在以外馬券に絡んでいない。










◎アーモンドアイ



桜花賞でそのデータをぶっ壊したので無理に抵抗せず。プリモシーンを切るデータということでw続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】スプリンターズS

スプリンターズS

毎年のことながら、同レースはマイデータで残った馬を軸にして買うのみ。

今まで勝ち負けに絡んだパターンでは3頭。
ラブカンプー
セイウンコウセイ
ナックビーナス

ここから脳内で二転三転四転五転しております。

まず3頭共に逃げ臨戦。逃げ限定馬ではないのでパフォ低下の可能性という程度ですが。

第一感はセイウンコウセイだったものの、残りの2頭は前走がインパクト大。そこを冷静に判断しようとするとひたすら転び続けるのです。


第一感か、インパクトか、オッズ差か・・・。





◎セイウンコウセイ続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】宝塚記念

宝塚記念

先週までは過去最速級の馬場レベルだったので、宝塚記念はどうなることやらと思っていたら土曜日は道悪競馬。
乾いてどうなることやらと思って見ていると、高速馬場はどこかに行ってしまったようで、時計はペース次第ですが、通常なら上がり35秒台で勝ち負けに持ち込める程の馬場状態。それでいて内目がよく感じ、特にペースが流れそうなメンバー構成でもないので、前目の馬で考えた。

◎ダンビュライト

1600万ならキレでも勝ち負けできるものの、本質はこういう馬場のはず。ストロングタイタンという考えや、キセキも考えたものの、必ず好位置にいると言い切れないので本命まで印を上げられなかった。



続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】安田記念

安田記念

レコードが出そうな程の馬場レベル。ただ引っ張る馬がいないのがどうか。

上がりを持っていないと足りないと考えた。極端に遅くならなければ後方からでも届く。

◎サトノアレス
続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】東京優駿

東京優駿

ダービーは一番強いと思う馬を買うと決めている。

本来ならダノンプレミアムだけれども、今年の臨戦過程では2番手固定。


色んな路線を見た中、今年は京都新聞杯組は一番レベルが高いと思っているのと、皐月賞上位馬が上がり勝負に持ち込みたくない馬達ということで、ディープブリランテ年のイメージで。時計は今年の方がはるかに早くなりそうなのが気がかりですが。


ノリさん、後方待機だけはやめて下さい。


◎ステイフーリッシュ続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】優駿牝馬

優駿牝馬

予想は回避。

昨日から芝レースは差しが伸びない訳ではないものの、その場合は馬群を突かないと勝ちきれていない。
ただ、ノーチャンスという訳でもなく、馬場は中伸び傾向だと思うので、ワンランク上の能力があれば勝ちきれるはず。

アーモンドアイはワンランク上の類の馬。父ロードカナロアのリスクはあるものの、輸送無しのプラス評価もある。逆転は完璧騎乗時の1枠ぐらいしか思い浮かばないのだから、買わないで見ておきましょうかね。

続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

【予想】ヴィクトリアマイル

ヴィクトリアマイル

高速馬場で色々試行錯誤していたら雨が降り出して判断に悩むところで8、9レースは超スロー。

カワキタエンカがいます。全て前傾のレースではありませんが、前傾率が高い。乗り替わりで積極的ではない大野というのが多少気になるものの、ハナというポジションは優先してくれるでしょう。
そこで他馬を見るとアエロリットがいるので秋華賞と同じ様なポジション隊列と考えるのが普通。

さて、問題は現時点の馬場レベル。

悪化していると仮定するなら内伸びない馬場状態という可能性も高く、未だ高速馬場キープという結末なら、ペースが流れると仮定して差し優勢の確率が高いか。

この2パターンで差し優勢と考えていくと、外差し濃厚なリスグラシューという結論になるのですが、どうも今年の阪神牝馬Sは超スローだったので、カワキタエンカが刻むラップだと臨戦面でマイナスに思えて仕方ない。

そう考えるとデンコウアンジュぐらいしか残らないのですが、もう少し捻り、レーヌミノルの先行してパフォ高い桜花賞とマイルCSを強調することにした。

◎レーヌミノル続きを読む

この記事が参考になった方はクリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
記事検索
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
天気予報
参加中
アクセスカウンター
アクセスランキング
Amazonライブリンク
楽天市場
プロフィール

シロフネ